ふくろう絵本屋

福井美佳です。私の作品を紹介します。

世田谷美術館 区民ギャラリーAで3月24日まで展示します

本日から3月24日(日)まで、世田谷美術館 区民ギャラリーAに展示させていただきます。

f:id:fuku-rou:20190320002422j:plain

用賀アトリエ展

2019年3月19日(火)-24日(日)10-18時(初日14時より、最終日16時半まで)

世田谷美術館 区民ギャラリーA   〒157-0075 世田谷区砧公園1-2

東急田園都市線「用賀」駅より徒歩17分、もしくは美術館行バス「美術館」下車徒歩3分。
小田急線「成城学園前」駅より、渋谷駅行バス「砧町」下車 徒歩10分。
小田急線「千歳船橋」駅より、田園調布駅行バス「美術館入口」下車 徒歩5分。
東横線「田園調布」駅より、千歳船橋行バス「美術館入口」下車 徒歩5分。

福井在廊日:3月20日(水)12:40-18:00、23日(土)夕方

絵画教室用賀アトリエの受講生の展覧会です。50人以上の受講生と、講師や副手のみなさんの作品が展示されています。(区民ギャラリーAは、世田谷美術館の正面入り口から入って、つきあたりを右にいってすぐの部屋です。その奥の区民ギャラリーBは別の団体の展示ですのでご注意ください)

私は4点展示しております。以下の写真右端の牛骨の木炭デッサン1点と、

f:id:fuku-rou:20190320214750j:plain

以下の写真左端の「バラのある静物」と、その下のペンチの風景画「砧公園1」(両方とも水彩)と、

f:id:fuku-rou:20190320010717j:plain

以下の卵黄テンペラの模写のうちの「マニフィカトの聖母(ボッティチェリ作:模写)」です。

f:id:fuku-rou:20190320011456j:plain

2年前に武蔵野美術学園を修了してから、用賀アトリエに月2回通って木炭デッサンを習っていたのですが、昨年5月から週2日コースにも参加しています。水彩やパステル、アクリル絵具なども使い、デッサン、古典技法、構成、色彩から美術史まで、特に、作品を作る進め方に重点をおいて指導してもらっています。私は、これまで描いた絵とは少し違う感じで描けたかなと思う4点を展示しました。まだまだ道は遠いようですが、あきらめずに挑戦したいと思っております。

以下は、週2日コースのみなさんの作品です。一年間さまざまな課題に沿って描いてきた作品の中から、各自、数点ずつ選んで展示しました。

f:id:fuku-rou:20190320204022j:plain

f:id:fuku-rou:20190320204950j:plain

f:id:fuku-rou:20190320210518j:plain

f:id:fuku-rou:20190320210016j:plain

f:id:fuku-rou:20190320205127j:plain

f:id:fuku-rou:20190320210219j:plain

f:id:fuku-rou:20190320215342j:plain

f:id:fuku-rou:20190320215221j:plain

f:id:fuku-rou:20190320205314j:plain

以下は、卵黄テンペラによる模写です。

f:id:fuku-rou:20190320215618j:plain

以下は、テンペラと油絵の具の混合技法実習の作品です。

f:id:fuku-rou:20190320215722j:plain

以下は、週1回、もしくは月2回のレギュラーコースのみなさんの作品です。鉛筆、木炭、油彩、水彩、パステル、色鉛筆などを用いた静物や人物デッサンなどが並びます。レギュラーコースでは、1回2.5時間ほどのデッサンを、同じモチーフで6回以上続けてじっくり描いています。

f:id:fuku-rou:20190320213805j:plain

f:id:fuku-rou:20190320212541j:plain

f:id:fuku-rou:20190320213442j:plain

f:id:fuku-rou:20190320213329j:plain

f:id:fuku-rou:20190320213621j:plain

f:id:fuku-rou:20190320214151j:plain

f:id:fuku-rou:20190320214204j:plain

f:id:fuku-rou:20190320211210j:plain

f:id:fuku-rou:20190320203536j:plain

f:id:fuku-rou:20190320203419j:plain

以下、先生がたの作品です。

f:id:fuku-rou:20190320214400j:plain

f:id:fuku-rou:20190320214408j:plain

f:id:fuku-rou:20190320010229j:plain

生徒のみなさんは、ひたすらまじめにデッサンに取り組んでいます。合い言葉は「構図、形、明暗、そして稜線」でしょうか?ストイックに絵画に向き合いたい方には、ご興味をもっていただける内容かと思います。世田谷美術館のある砧公園は、春の花もいっせいに咲いて、お散歩にもおすすめです。お近くにお越しの際には、美術館にもぜひお立ち寄りいただければと思います。