ふくろう絵本屋

福井美佳です。私の作品を紹介します。

封筒「金木犀」

香りがすると、本格的な秋を感じます。

f:id:fuku-rou:20200921021219j:plain

金木犀」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。地面に落ちているのも金木犀のつもりです。小さい花は描きにくかった。

9月の終わる頃、街のあちこちに金木犀の甘い香りが漂います。時間をしばらく忘れて、花の姿をながめます。金木犀の絨毯に座り、小さな器に花を盛りつけ、さあどうぞ、なんて、おままごとをしたい気分。

封筒「秋桜」

秋風が恋しいです。

f:id:fuku-rou:20200905231228j:plain

秋桜」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。秋空らしい色になったでしょうか?子猫の手足に苦戦しました。昔、うちにキジ猫がいたのですが、こんな模様だったかな〜。

今回は、歌とは関係なく、花メインで構図を考えました。でも、描いていたら、いつの間にか、頭の中で秋桜の曲が流れていました。この子猫も、母猫と分かれがたいのかもしれませんね。

パステル「おとちゃんのおとさがし〜だいせいこうでした」

パステルで描き直してみました。

f:id:fuku-rou:20200829221116j:plain

「おとちゃんのおとさがし〜だいせいこうでした」 マーメイド、コンテスケッチペンシルチャコール/パステ、420 × 297mm

おとちゃんの絵本の原画として描きました。みんなで演奏して決めポーズ。創作絵本「おとちゃんのおとさがし」は4年前にも手製本版と動画を作りました。この絵は、5年前から、構図や画材を変えて、何度か挑戦しています。今回は、お話の導入や結末を変えたので、再挑戦しました。ひはだ(茶色)のマーメイドにパステルで描きました。茶色の紙に描くと、パステルの色がビビッドに見える気がします。ただし、白い紙に描くより、原画自体は暗い印象になります。元気とハーモニーが感じられる絵を描きたいものです。

この絵は、OPA gallery主催のグループ展「物語りがうまれる一枚の絵vol.15」に展示しています。超絶暑い中、ご来場下さった皆様、ありがとうございます。明日8/30(日)11-15時も在廊します。が、とにかく暑いので、無理のない範囲で、熱中症予防と感染防止にご留意の上、お越しいただければと思います。

OPA galleryで9月2日まで展示します

9月2日まで、表参道のOPA galleryさん主催の絵本作家のグループ展に出展します。

f:id:fuku-rou:20200828213038j:plain

「物語りがうまれる一枚の絵vol.15

 出版絵本の仕事に繋げることを目的とした展覧会です。
 10人の絵本作家が、絵本のラフ本と原画2点ずつ展示します。

2019年8月28日(金)〜9月2日(水) 11時〜19時 *最終日は17時まで

OPA gallery 〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F  03-5785-2646

      表参道駅徒歩5分 地図はこちら

出展者:青柳もとひろ あらいしづか いわさき智沙  柿崎えま

    小泉由美  坂口友佳子  柴崎早智子  千秋まみこ

    とつかりょうこ  福井美佳

【感染対策・入場時のお願い】
アルコール消毒を入退場時にしてください。
マスクを着用して入場してください。
・お名前、メールアドレス等、ご連絡先を記入してください。
・来場者は4名程までとし、次の方は外でお待ちください。
発熱のある方、体調不良の方の入場はお断りします。
・過去14日以内に海外渡航がある方の入場はお断りします。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

無事、初日を迎えました。明るく温かい絵本が揃っています。絵本のプロトタイプにご興味のある方に見ていただければ、嬉しく存じます。とはいえ、残暑厳しく、外出も大変な状況かと思います。ご無理のない範囲でご来場くださいますよう、よろしくお願いいたします。

私は、「おとちゃんのおとさがし」の原画2点とラフ本を展示しています。おとちゃんは、5年前から描き始めた絵本ですが、今回、おはなしの導入部分と最後を変えて、パステルで原画を描き直しました。ラフ本は、以前のアクリル絵具の絵が混在しておりますが、今後差し替えていく予定です。

福井在廊日:8/29(土)11-15時、8/30(日)11-15時

f:id:fuku-rou:20200828213302j:plain

f:id:fuku-rou:20200828214405j:plain

f:id:fuku-rou:20200828214417j:plain

f:id:fuku-rou:20200828214429j:plain

f:id:fuku-rou:20200828214439j:plain

f:id:fuku-rou:20200828214449j:plain

 

封筒「故郷」

夏がきました。

f:id:fuku-rou:20200810043316j:plain

「故郷」 MD封筒コットン、鉛筆/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。またまたぼんやした絵になっちゃいました。ウサギと小鮒釣りを一つの構図に入れるのは、ちょっと違和感あるかもですね。道や家も描きたかったな。

「故郷」という曲は、大人になってから好きになりました。この歌のような故郷を持たなくても、夏休みになると、子どもの頃を思い出して、なんともいえない気持ちになるのです。祖父母の家や、両親が暮らしていた家も、懐かしく思い出されます。今年は、お祭りにも行けなくて、残念です。

封筒「浜辺の歌」

浜辺の散歩、気持ちがよさそうです。

f:id:fuku-rou:20200711094241j:plain

「浜辺の歌」 MD封筒コットン、鉛筆/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。犬と人は小さくて逆光なので、鉛筆メインで、ちょっと色鉛筆をいれました。雲や砂浜などが上手く描けませんでした〜。貝殻が唐突ですみません。

子どもの頃から「浜辺の歌」が好きでした。詩も曲もきれいで、懐かしさや切なさを感じます。辻堂海岸がモデルとも言われているんですね?この騒ぎがおさまったら、行きたいなと思います。2番の歌詞にある、ゆうべの景色も描いてみたいですね。




 

封筒「てるてるぼうず」

雨の季節になりましたね。

f:id:fuku-rou:20200602044223j:plain

「てるてるぼうず」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。色鉛筆の塗りが、ぼんやりしちゃったのが残念です。アジサイの遠近感も描けませんでした。もう少し大きい紙の方が、人の顔も描きやすかったかもしれない、などと思います。人は難しいですね。

そういえば、てるてるぼうずを作ったことがありません。いっぱい作って、窓際に並べてみたい!いろいろな表情を描くのが楽しそうです。