ふくろう絵本屋

福井美佳です。私の作品を紹介します。

封筒「たぬきばやし」

月夜といえば、たぬきを描きたくなりました。

f:id:fuku-rou:20190910012742j:plain

「たぬきばやし」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描きました。OPAの展示でたぬきを描いたのですが、お隣で、かわいいたぬきがたくさん出てくる切り絵を展示されていたので、私ももっとたくさん描きたくなってしまいました。歌詞を参考に、和尚さんの木魚に対抗して、たぬき達がおなかを叩きながら踊る構図にしました。いつもの女の子とわんこも一緒に踊っています。やはり、人間の色と形は難しいですね。2番の歌詞に萩が出てくるようなので、今度は、萩の花も描こうかな。

 

不透明水彩「もっきん もんきち〜たのしいもっきんだね」

最後はみんなで演奏しちゃいます。

f:id:fuku-rou:20190901224841j:plain

「もっきん もんきち〜たのしいもっきんだね」アルシュ、コピックマルチライナー/不透明水彩絵具、410 × 310mm

もんきちくん絵本の原画として描きました。これは最後のシーン。みんながわけてくれた材料で作った楽器を、みんなで演奏します。あまり時間をかけられませんでしたが、遠くの景色や葉っぱの力が抜けて、かえってよかったように思います。でも、近くではねているうさぎさんや地面や木の幹は、もう少し描き込みたいですね。

この絵は、OPA gallery主催のグループ展「物語りがうまれる一枚の絵vol.14」に展示しています。本日、午後在廊しておりました。暑い中、ご来場下さった皆様、ありがとうございます。2年前からもんきちくんを描き直したいと思っていたので、今回のOPAの展示はよい機会になりました。去年の秋から絵本を1500冊ほど読んで、今年は絵本の読み聞かせにも挑戦させていただいて、遅まきながらいろいろ考えて、ストーリーと絵柄を変えてみました。みなさんのご意見を聞かせてくださるとありがたいです。明日9/2(月)15-19時と9/4(水)11-14時も在廊します。ご来場お待ちしております。

不透明水彩「もっきん もんきち〜たたいてみたらぽんぽこぽん」

不透明水彩絵具に挑戦してみました。

f:id:fuku-rou:20190831105654j:plain

「もっきん もんきち〜たたいてみたらぽんぽこぽん」アルシュ、コピックマルチライナー/不透明水彩絵具、410 × 310mm

もんきちくん絵本の原画として描きました。古い木琴を修理して、試しに音を出したところです。この絵は、同じ構図で画材を変えて、何度か挑戦しています。今回は、不透明水彩絵具を使ってみました。透明水彩絵具の柔らかさに、読み手に迫ってくる力強さや存在感を加えたいと思っているのですが、いかがでしょうか。不透明水彩は、上から描き直すことができるのがいいですね。道や木の表現など、まだまだ手を加えたいと思います。

この絵は、OPA gallery主催のグループ展「物語りがうまれる一枚の絵vol.14」に展示しています。ご来場下さった皆様、ありがとうございます。明日9/1(日)15-19時、9/2(月)15-19時、9/4(水)11-14時に在廊します。ご来場いただければ幸いです。

 

OPA galleryで9月4日まで展示します

9月4日まで、表参道のOPA galleryさん主催の絵本作家のグループ展に出展します。

f:id:fuku-rou:20190904020015j:plain

「物語りがうまれる一枚の絵vol.14

 出版絵本の仕事に繋げることを目的とした展覧会です。
 10人の絵本作家が、絵本のラフ本とその原画を数点ずつ展示します。

2019年8月30日(金)〜9月4日(水) 11時〜19時 *最終日は17時まで

OPA gallery 〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F  03-5785-2646

      表参道駅徒歩5分 地図はこちら

出展者:青柳もとひろ いわさき智沙 おがわようこ  奥田あきこ

    坂口友佳子  柴崎早智子  千秋まみこ   田辺ユミコ

    松屋真由子  福井美佳

 

なんとか無事に、初日を迎えました。やわらかなテイストの絵本が揃っています。絵本のプロトタイプにご興味のある方にご来場いただければ嬉しく存じます。

私は、「もっきんもんきち」の原画2点とラフ本を展示しています。2年前の個展でちらっとお披露目した絵本と主人公は同じですが、ストーリーと絵柄を変えました。私の在廊予定日は以下です。お立ち寄りの際は、お気軽に声をかけていただければ幸いです。

福井在廊日:9/1(日)15-19時、9/2(月)15-19時、9/4(水)11-14時

f:id:fuku-rou:20190904020946j:plain

f:id:fuku-rou:20190904021000j:plain

f:id:fuku-rou:20190904021016j:plain

f:id:fuku-rou:20190904021037j:plain

f:id:fuku-rou:20190904021048j:plain

f:id:fuku-rou:20190904021058j:plain

 

封筒「かえるの合唱」

アマガエルってすっごく小さいですよね。

f:id:fuku-rou:20190616213924j:plain

「かえるの合唱」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描いてみました。輪唱で有名なカエルの曲をヒントに描きました。もとはドイツの曲のようです。日本でクワっとかケケケとか鳴きそうなのはアマガエルかなと思って描いてみましたが、小さなアマガエルと人間を一緒の画面に入れるのは難しかったです。アジサイが大きすぎて、アジサイに見えないかもですね。

封筒「背くらべ」

縁側は気持ちよいですね。

f:id:fuku-rou:20190428055356j:plain

「背くらべ」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描いてみました。おとなしくポーズをとっていられるなんて、よいわんこですね。童謡「背くらべ」を題材にさせていただこうとしたのですが、柱と山を画面の中に同居させるのに苦労しました。柱が途中で切れてて変ですね。ちまきや富士山も描きたかった。歌詞には、遠近、過去未来、いろいろな要素が入っているので、どこを活かして絵にするか考えるのが楽しいです。この絵も、もっと大きく描いてみたいですね。

封筒「朧月夜」

春につい口ずさんでしまう歌です。

f:id:fuku-rou:20190413060854j:plain

「朧月夜」 MD封筒コットン、コピックマルチライナー/色鉛筆 88×178mm

封筒に色鉛筆で描いてみました。封筒の貼り合わせの部分の色がまだらになったのをカバーしようとして、空を暗く塗りすぎちゃいました。結局隠せなかったし、もうちょっと夕暮れ時の空の色の方がよかったような気がします。色鉛筆のグラデーションは難しいですね。この絵も、水彩かパステルで描き直したいと思ってます。

たそがれ時に外を歩くと、開放感を感じつつも、少し不安な気分にもなります。そんな絵がいつか描けるといいなと思います。